スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ランサーとは

ランサー4代目(1991年-1995年)

1991年10月
4代目発売。コンパクトハッチバックカーのミラージュとコンポーネントの共有化が行われたとよ。5ドアボディば捨て、再び4ドアセダンとなるたい。スタイル的には平凡であったばってん、エンジンは世界最小となる1.6LのV6 DOHC24バルブエンジン(MX SALOON)や、1.6LのMIVECエンジン(MR)、1.5LのSOHC12バルブMVVリーンバーンエンジン(MVV)、1.8Lターボエンジン(GSR)など、下は1.3L SOHC12バルブから上は2Lディーゼルターボまで各種ば揃えとった。
こんモデルから、GSRばベースにしたスポーツカー、ランサーエボリューション(エボI~エボIII)が設定されるようになるたい。
教習車仕様もギャランの代替等でラインナップされとった。バンパーば大型化し、全長ば伸ばしたとよ。

ランサー5代目(1995年-2000年)

1995年10月
5代目発売。は更なるミラージュセダンとの共有化でグリル及びトランク類の違いのみとなってしとった。エンジンは1.6LのV6 DOHCエンジンが1.8L V6 SOHCへ変更された以外はほぼ同様の設定。MIVECエンジン搭載車は注文生産で気筒休止機構ば搭載したMIVEC-MD仕様も設定されとった。先代と比べて外見がスポーティーになり、またINVECS-IIば搭載したモデルとなったとよ。
ランエボも、エボIVからエボVI TMEまで、こんモデルばベースとしとぅ。

ランサー6代目(2000年-)

2000年
6代目発売。同時にミラージュ(ミラージュディンゴば除く)と統合。当初、「ランサーセディア」ちゅう名前で発売されたとよ。エンジンは、1.5L DOHC16バルブGDI(4G15)および1.8L DOHC16バルブGDI(4G93)ば搭載。2001年には1.5L SOHC16バルブエンジン(4G15)と1.8L DOHC16バルブGDIターボ(4G93ターボ)、ターボモデルにさらに足回りやボディ剛性ば高めたラリーアートエディションば追加。ミッションはターボモデルがINVECS-II 4AT、そん他のモデルがINVECS-IIICVTと5MT(ただし5MTは1.5LのMXまたはMX-Eグレードのみ)。ターボモデルとツーリングのグレードにはマニュアルモードのつおったスポーツATも搭載されるたい。なおセダンの1.5L SOHCエンジン搭載グレード全車およびワゴンの最廉価グレードにおいてはヘッドライトは2灯式ば用い(後発のランサーカーゴも同様)それ以外のグレードにはヘッドライトは4灯式ば用おる。
フルモデルチェンジに伴い、ランエボも2001年登場のエボVIIからは、こんモデルに移行。
2003年2月
マイナーチェンジ。「セディア」の名前がなうなる(ギャラン店とカープラザ店が統合され「セディア」ば名乗る必要がなくなったとよため。)。エンジンは自動車排出ガス規制強化の影響ば受け1.5L DOHC16バルブGDIが廃止されるたい。デザインは当時のデザイナーであるオリビエ・ブーレイによる富士山型のフロントグリル(いわゆるブーレイ顔)ば採用。こんフェイスリフトは市場からかなり不評ば買うてしまい、ランサーの売り上げば減らしてしまう原因ば作ってしとった。ランエボ系ば除き全てヘッドライトが2灯式となるたい。
2005年1月
再度マイナーチェンジが実施されブーレイ顔ばやめ日本人好みのオーソドックスなフェイスとなるたい。海外向けは引き続きブーレイ顔ば設定。モデル末期のギャランの代替ユーザーば取り込むべく、新たに2L SOHC16バルブエンジン(4G94)が設定されたとよ。これに伴いセダンに限り1.8L DOHC16バルブGDIエンジン(4G93)はラリーアートエディションに搭載されとぅICターボモデル以外は全て廃止されたとよ。
2005年12月
マイナーチェンジ。ランエボIXば含む全グレードからブーレイ顔が廃止されたとよ。

* 日本ば含む一部の国では、ギャランフォルティス発売後も、6代目ランサーが継続販売される予定。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

捨てればひろえる幸運の法則/佳川奈未

人生がうまくいっていて幸せな人は、 人生を悪くは言わないのです。 佳川奈未さんの『捨てればひろえる幸運の法則』(幻冬舎)より抜粋させて頂きました。 人生って、きっと誰でもそれなりに大変で、 たまには文句のひとつも言いたくなるような時も ...



フリーランサーにとってのブログとは――オルタナブロガー栗原潔氏 (2/2)

フリーランサーに限らず、知的ワーカーにとってのブログというメディアの強力さについては改めていうまでもないことだ。しかし、まだ日本のIT業界はブログのパワーを100パーセント活かせているとはいえないだろう。将来的には、フリーランサーだけでは ...



ランサーワゴン(A-CS)

結局、ここまでパタパタいじりたくなったオートマチック(CVTも含めて)車って、このランサーワゴンだけだったです。 他の車両はなんか・・・・こう、パタパタいじるとシフトショックが結構大きいんですよね。 ZERO CROWNでもやったことがあるのですが、 ...



クルマ散策:次期ランサー

今秋発売される次期ランサーの正式な車名が発表された。何でも、ノーマルのセダンは、3ナンバー化されることもあって「ギャラン・フォルティス」と、かつてのミディアムセダンの名前を復活するらしい。 一方、ラリーベースの方は「ランサー・ ...



ギャラン復活、ランサーは?

次期ランサー・エボリューションの画像は本などで見ていたが、その標準モデルのセダンはどうやらギャランの名前が復活することになるようだ。古くはギャランGTO。三菱の大名跡のひとつだが、ワタシ的にはラリーの影響かVR-4が誕生した世代の印象が強い。 ...



ランサー後継なのにギャラン?

でも4WDターボ版はランサーエボリューションX.



三菱 ランサーエボリューション中古車情報

ランサーエボリューション中古車 中古車情報 三菱 ランサーエボリューション GSR 9。平成 18(2006)年式、3988 km、ホワイトソリッド。ケンウッド製CDMDコンポ プライバシーガラス&6スピーカー付 ...



フリーランサーにとってのブログ

フリーランサーにとってのブログとは――オルタナブロガー栗原潔氏 一時期フリーで仕事できないかなと考えたことがあります。 でもよくよく考えたら、どちらにしろ同じような仕事をする羽目になるので今の会社でも変わらないという結論に達しました。 ...



お知らせ

<お知らせ> いつもご声援いただき、ありがとうございます。 4月22日(日)日産スタジアムで開催される、2007 J.LEAGUE DIVISION1 VS. 川崎フロンターレ戦にて、応援パフォーマンスをさせて頂くことになりました。(演技時間は17時開始の予定です、 ...



4月もおわり

気がつけば4月も最後の日です。 4月1日に書いて以来の更新。 びっくりです。 3月とはうってかわっての忙しい毎日でした。 仕事が不調なので、新しいソフトのトレーナーにチャレンジしたとたん、 管理しているWebの他言語版制作や、新規サイトの立ち上げ ...


スポンサーサイト

  ランサーとは トラックバック:2 コメント:0












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://rancerevo.blog94.fc2.com/tb.php/9-316c8153

三菱・ランサーランサー (LANCER) は、三菱自動車工業が生産している自動車の名称である。現在、三菱自動車で日本国内販売されている唯一のセダンであり、派生モデルとしてハッチバッククーペの三菱・ランサーセレステ|ランサーセレステ(1975年 - 1981年)や世界ラリー選手

2007年09月29日 中古車を探してみる その3

新型ランサーがギャランな件について

三菱自、「ランサーエボリューション」を全面改良三菱自動車は1日、四輪駆動のセダン「ランサーエボリューションX(テン)」を全面改良し発売した。ランサーエボリューションは、かつてラリーなどのレースに投入。同シリーズは世界で累計約12万台を販売した。全面改良車

2007年10月02日 ブログ一撃チェキ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。